リクナビ インターンシップ

リクナビ インターンシップ

リクナビ インターンシップを活用することにより、仕事を実際に体験したり、職場の社員と話をしたりそこの雰囲気を感じることで社会や経済を知り仕事の意義を見つけることに役立ちます。



リクナビ インターンでは人から話を聞いてみても本を読んでもイメージできないことを経験できます。インターンシップというと分からない方も多いと思います。簡単に言うとですね。会社で働くイメージを膨らませるものなのです。初めて社会に出て仕事をする学生の皆さんにとって、会社で働くというのは、とても、勇気のいることだと思います。未知の世界ですよね。インターンシップというものは、そんな学生の皆さんが短期間ですが仕事を体験することができる仕組みのことを指します。そうすることにより、会社で働く働くというのはこんなかんじなんだとイメー ジすることができますよ。




転職支援のリクルートエージェントが、あなたの転職をサポート!2009、2010年もリクナビでネクスト(next)を探しましょう。アルバイトの募集もあり!

インターン場所を選ぶとき大事なものをお伝えしておきます。まず、企業イメージ、知名度で選ばないようにしておきましょう。それと、これを言うと??が飛ぶ方も多いかと思いますが・・・・。簿記の勉強を少ししてください。なぜなら、企業の決算書を読めるようになるからです。ほとんど有名な会社は決算書なども、ネットで探せる時代です。これを利用しない手はありません。 ここ2~3年の業績を見ながら、試算してみてくださいこれからの会社の伸び率を・・・。この感覚大事だと思います。損益分岐点が分かるようになれば、会社 選びは確実に楽になります。なぜって・・・。これから伸びると確信した会社であれば、少々つらくてもがんばれませんか?これが分かっているのといないのとではぜんぜん違うと思いますよ^^

少しだけ紹介していきます。



(株)三菱東京UFJ銀行

森永製菓(株)

ヤマトシステム開発(株)

(株)ユーフィット

(株)読売新聞東京本社

リーマン・ブラザーズ証券(株)

(株)リクルート

(株)リコー

(株)損害保険ジャパン

第一三共

東レ(株)

成田国際空港(株)

ニッセイ情報テクノロジー(株)

(株),第一生命保険(相)

日本印刷(株)

武田薬品工業(株)

TIS(株)

帝人(株)

日本アイ・ビー・エム(株)

野村不動産(株)

などの企業様です。その他にもたくさんあると思いますが、ご自分でお調べくださいね




タグ

2009年7月26日|

カテゴリー:リクナビ インターンシップ